2012年02月02日

梅・桜の季節になりました。

山小屋の独り言ブログです

明日は2月3日節分です

節分の豆は購入しましたか?まだの方購入してください、豆まきをしましょう、大きな声で「福は内・鬼は外」と。
例年行われています節分ですが年々さびしくなってきました、各神社では芸能人やらお相撲さんとかを集めて盛大に行われています、今年はどのくらい盛大に行われるのでしょうか?

成田山では横綱:白鵬 ・ 大関:把瑠都 大関:稀勢の里・ 前頭:隠岐の海

  松山ケンイチさん  ・玉 木 宏さん 藤 木 直 人さん ・ 深 田 恭 子さん 松 雪 泰 子さん

が豆まきを行うようです。

ヒロシマニュース・食ベタインジヤーさんより抜粋

皆さん豆まきに参加して福をいただきましょう、又縁起もので節分といえば 豆まき!ですが、同じ日、無病息災や商売繁盛を願い 恵方巻きを食べるという、習わしがあります。

2012年の恵方は、北北西!恵方巻きは、その年の「恵方」に向かって 目を閉じ、願い事を浮かべながら太巻きを丸かぶりしましょう!

恵方巻きを食べる方角、2012年は北北西ですが 自宅や職場などでは、どの向きがその方角なのか?を確認するのに とても便利な「2012年 今年の恵方」というサイトがあります。

恵方を確認したい住所などを入力して、チェックしてみてくださいね。

ちなみに、恵方巻きを食べるという習慣や習わしが浸透しているのは関西から南側が多く、現在も節分の日に恵方巻きを食べる人が多いのは 主に西日本だと言われています。

恵方巻きは、七福神にちなんで7つの具を入れることで福を招き入れる、という説もあるようで、 恵方巻きの中身には一般的に、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、 だし巻玉子、ウナギ、でんぶ、紅生姜などの具が入れられています。

おしゃべりなあなたはただ、黙って黙々と恵方巻きを食べられますか?難しいですか?挑戦してみましょう。

002.JPG  気持ち赤みが射してました富士山です。


001.JPG  曽我の梅園も梅祭りが始まってます


019.JPG   三重県なばなの里内にありますベゴニア園です。

梅祭りが始まり行楽ドライブの季節がやっと始まりつつある感じ、まだ寒いですので梅も桜も芽吹いてはいますが5分咲きにはなってない状況です。

ですがこの季節になりますとどういうわけか心うきうきしてしまうのです、同僚も同じでしょう。
はっきりしていますので、やはりドライブでしょう。



























posted by ヒロちゃん at 17:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

2月3日そろそろ

山小屋の独り言ブログです

2月3日は節分です

2月3日は節分の日です。「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば春の節分を指すものとなりました。立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、前年の邪気を祓うという意味をこめて、追儺(ついな)の行事が行われていたわけで、その一つが「豆まき」です。
追儺とは悪鬼・疫癘(えきれい)を追い払う行事のことで、平安時代、陰陽師たちにより宮中において大晦日盛大に行われ、その後、諸国の社寺でも行われるようになった。古く中国に始まり、日本へは文武天皇の頃に伝わったといわれています。

お宅では豆を買いましたか?鬼は決まりましたか?(もちろん旦那でしょう)でも近頃では鬼は外・福は内の声が聞こえてきませんねーーーー。

騒音防止で大きな声を出すと近所迷惑になるから小さい声でやってるのかな?


026.JPG  携帯ではここまでしか撮れないようです


027.JPG      

028.JPG  富士山が見えましたが寄せて撮ることができません



























posted by ヒロちゃん at 19:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

雪は?

山小屋の独り言ブログです


011.JPG   原宿今50%OFFで販売されてました




2月14日

日本では一般的に女性から男性にチョコレートを贈る日。最近は男性から女性に贈る逆チョコもあるそうです。

世界的に見ると女性から男性へ贈り物をするのは少数派。韓国は日本と同じでバレンタインデーもホワイトデーもある。欧米ではクリスマスなど他の記念日と同じようなイベントになっているそうです。

007.JPG こちらは落書きではなくこちらのお店で書いたようですがどう見ても落書き?



3月14日

1980年に発足したホワイトデーは、おかげさまで国民的行事の1つに数えられるほどに成長いたしました。ここにその歩みをご紹介致します。 全国飴菓子工業協同組合ホワイトデー委員会はキャンデーの持つ優しさをコミュニケーションツールとして皆様方の素晴らしいヒューマンリレーションのお役に立てますよう日々努力を続けてましります。 これからも3月14日が皆様にとって楽しい日になります事をお祈りしております。

018.JPG  近くによるとタイル画でした


012.JPG  ちょっと裏の道路に行くとこんな落書きがされています、消しても消しても書かれてしまうらしいです。






















独り言
今日の従食はカレーでしたがなんと?ひと味足りない?何が足りないのか?わからなかったけど何か足りない?足りないのは私の頭か?
posted by ヒロちゃん at 20:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

人ごみ

山小屋の独り言ブログです

原宿は平日でも賑わい

お昼休み当たりでは長蛇の列がありました、何でしょうか?おいしい料理が格安でたべられるのかな?
でもあそこまで長蛇の列で並んでまで食べたいとは思わない、根性で皆ならんで待ってました。
あっちにぶらぶらこっちにぶらぶらしようと思ったが余りにも空気が合わないのでそそくさと引き上げてしまいました。
買いものに行ったわけではないので、ゆっくりしようと言う気が最初からなかったのです。

私は横浜が好き(特に伊勢佐木町)伊勢佐木町を歩いていると我が家に帰った感じがします、元はザキの近くでしたので、今は山暮らしですけど。

小田原付近で空がまっくろでした、又嫌な予感がしてきました、雨?雪?どっち?


020.JPG  原宿駅


003.JPG


005.JPG


007.JPG  裏通りではこんな落書きが


















posted by ヒロちゃん at 19:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

いつもの場所からの富士山

山小屋の独り言ブログです

今日は寒かった、今朝の冨士夕方の冨士 マイナス4℃

002.JPG  今朝の富士山
  

008.JPG  夕方の富士山


箱根の山からの吹き下ろしが冷たい風でした、(以前走った六甲山からの吹き下ろしを思い出します)時折雪がぱらつきました、又かというような降りになる前に青空に変わりましたが昨日のような湯本の道路凍結は無かったので安心です。

今朝がた通ってきました道路、熱海峠より箱根峠までの間、何箇所か路面凍結でツルツルでした、ノーマルタイヤでしたらおそらくスタックしてしまうでしょう。

今日その場所を撮って見ました、走りながらですので気持ちぶれがあるかもしれませんがこの場所は冬場いつも危険箇所なのです。
003.JPG  進行方向は熱海峠から箱根峠に向かっているところ

004.JPG  2-3のカーブが凍結しています。


今朝がたの芦ノ湖を望む

005.JPG 残雪が無くなってきています観光は大丈夫でしょう。

006.JPG

























独り言
明日は公休、原宿まで出かけなければいけなくなってしまいました。ほぼ1日掛かりでしょうか、自分も東京生まれですが東京は疲れるから余り行きたくないかな、現在は山暮らしで自然がいっぱいあるから。
posted by ヒロちゃん at 19:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

バレンタイン

山小屋の独り言ブログヘようこそ

寒い一日でした

昨日と言い一昨日と言い寒さが一段と身にしみてました、雪は半端なく降ってるし箱根の湯本では余り積もらないはずの雪が積もってました。

降っているときはいいのですが翌日の朝が困ります、そうです凍結するのです、凍結防止のエンカリをまいてくれているのですが、きれいに除雪がされないとやはり滑ります。

明日も半端ないさむさとの戦いになりそうです、多少明日は暇見たいですので暖をとることが可能なようです。

雪が降ってつもりましたので雪合戦をしていましたが明日は鬼との戦いになるようです、怖いですよこの鬼は今頃このブログを見て怒り心頭をして明日私にぶっけてくるでしょう。どのような戦いになるか?乞うご期待。

ボタ雪が降ってきたところを携帯で取りましたらちょうどいいシャッターチャンスでした、携帯からパソコンに取り込むのができるのか?新型携帯ですので今一扱いが不慣れなため。

002.JPG   富士山


007.JPG こちらの伊豆大仁洋ランセンターでは吊るし雛飾りが飾られています。即売もあるようです。

010.JPG  吊るし雛  手作りです

012.JPG


稲取り温泉では吊るし雛発祥の地でもあります2月より展示しまして皆さまのお越しをお待ち申しております。
こちらの稲取りに嫁ぐ嫁さんはほとんどこの吊るし雛を作れるそうです。



















posted by ヒロちゃん at 20:25| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

大荒れに

山小屋の独り言ブログです

傘雲がありました、ちかじか雨?と思いましたら今日の天気予報では明日夜から大荒れに荒れるらしいです。
又箱根新道は通行止めで積雪30c位積もるのでしょうか?いやー困りものですが自然には逆らえません。

積もり始めますと箱根登山鉄道・路線バスは運休、スタットレスタイヤを履いていない方が横滑りして道路をふさぎ大渋滞を起こすのです。

お願いです、箱根湯本付近でしたらラジアルタイヤでも平気でしょうがその上にお出かけの方は絶対に冬タイヤを履いてお越しください、渋滞緩和にご協力を。


節分が

もうすぐですよ節分がやってきます。
お宅では誰が鬼の役でしょう、じゃんけんで決めて勝ったものが鬼をやるのも面白いでしょう。

oni1.jpg  我が家の鬼はこの猫です、もちろん相手が動物ですので思い切りはぶつけずに軽くまく程度にマメを投げます、毎年の事ですのでちゃんとわきまえていますよ我が家の猫は。
動物愛護団体さんに怒られるかな。でもぶっ家てはいませんから。




028.JPG  傘雲が見えますか、2つもあります。


027.JPG


026.JPG





















独り言
今日は寒さも緩み湿度も適度のあり天気も回復したし、気持ちよかったのですが明日は一気に崩れるようだ。
posted by ヒロちゃん at 19:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

バレンタイン&節分

山小屋の独り言ブログです

昨日の雪は半端なかった、箱根新道では大型がスタックして道路をふさいでいるし、雪は10cを超える積雪でしたし箱根のほとんどが通行止め&規制がかかり渋滞。

昼過ぎからは箱根に来る方が少なく道路もガラガラ人もまばら、逆に寒しい感じでした。

この雪景色がいいのです明日あたりから雪景色を見に来ませんか?きれいですよでも早くに溶けてしまうかも。

今日の勤務は最悪、寒いし、眠いし、暇だしやはり箱根にはたくさんの観光客が来ていないと調子抜けしてしまいます。


1月ももう少しで終わります、2月には節分が待ってます。(グーグルさんより)

 節分(せつぶん)は、現在では立春の前日(太陽暦の2月3日か4日)をさしますが、もとはそれぞれの季節がおわる日、つまり立春、立夏、立秋、立冬の前日をいいました。
 節分につきものの「鬼はらい(やらい)」の行事は、中国の大儺(たいな)が源流(げんりゅう)で、おそろしい形相(ぎょうそう)の面をつけた呪師が疫鬼をおいはらう行事です。
 日本では706年(慶雲3)に、たくさんの人民が疫病で死んだので、土の牛をつくって、はじめての鬼払い儀式が行われたことが、「続日本紀(しょくにほんぎ)」に記されています。
 その儀式は追儺(ついな)といい、朝廷では鎌倉時代まで大晦日の夜に行ったそうです。

 節分といえば豆まきですが、節分に豆で邪鬼をはらう行事が初めて行われたのは、室町時代の京都で、「看聞(かんもん)日記」の1425年(応永32)の記録に記されています。
 また、定番のかけ声の「鬼は外、福は内」は、「臥雲日件録」1447年(文安4)に、立春前夜に家ごとに豆をまき、「鬼は外、福は内」ととなえたと記されています。

 やがて江戸時代になると、春をむかえる厄払いの行事として、諸国の神社や家庭にひろまり、体を豆でなでて厄をうつしたり、年齢の数だけ豆を食べたりするようになりました。
 また、ヒイラギの葉がとがっていることから、「鬼の目突き」とよばれ、その先にイワシの頭をさして戸口にかかげると、邪気の侵入をふせぐとされています。

 最近では、恵方巻(えほうまき)といって、節分に食べる太巻きがブームになっています。
 節分の夜にその年の恵方(えほう→歳徳神の住む方角で、その年に吉となる方角)に向かって、目を閉じて願い事を思い浮かべながら、無言で太巻きをまるかじりするそうです

今年の恵方は2012年(平成24年) 北北西(北微西)この方角を見ながらただ黙々と食べましょう。
関西の人は黙って食べるのはつらいでしょう。



河津桜の原木はまだ咲いていません、こちらです
子の原木はまだ開花していませんが原木の前の道路反対側に共同浴場があります、そこの浴場の前にあります河津桜は6分咲き位できれいですよ、桜祭りは2月の5日から開催です。


022.JPG  まだでしょ、つい2-3日前の写真です


013.JPG   河津桜でもここだけは咲いています。

014.JPG

019.JPG

021.JPG なばなも少しですが咲いてました。



011.JPG  河津桜の原木の前にあります、地元専用の共同風呂の前









1





posted by ヒロちゃん at 20:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

カーネーションのお買い得

山小屋の独り言ブログです

桜はまだかいな

河津桜はまだ早いでしょうがこちらの河津町にあります吉田園芸さんでは切り売りをしています。
格安で販売されていますのでお得な買い物だと思いますよ。

一番安い花が1本50円からお買い求め可能ですので、一度覗いてみましょう。
場所は河津町の川を挟んで駅側の反対道路です。
花狩りは行ってないようですが切り売りで購入してください。

50円で購入します花は100円の花と大して変わりはありませんし引けを取るものではありません。
50円は絶対にお得です、束で花瓶にさしますと豪華です





007.JPG  カーネーションの切り売りをしています、

004.JPG まだつぼみですが奇麗ですよ


005.JPG  色違いのカーネーション

008.JPG こちら1本100円です

009.JPG こちら1本50円です大差ないでしょ。





















posted by ヒロちゃん at 19:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

バレンタイン近し

山小屋の独り言ブログです

急変でした

今日は公休日、朝から車がエンカリで下周りに錆びが来ないうちにと高圧洗浄機で洗い流しましたが、又明日から箱根新道を通るのでおんなじか?でも洗わないよりはいいかな?

地下室にはまだたくさんかたずけ物が残っているし、地震対策で家の補強もやらねばいけないし。

明日は仕事、少しは忙しいのかな?余り暇ですと夏のボーナスに響いてくるのである程度は忙しいほうがいいのですけど、相手があっての商売ですのでそうもいかないか。

2月14日はバレンタインデーだそうです。チョコレート屋さんが忙しくなる日ですね。
今は本命の人には手作りのチョコかな、市販のチョコをとかして作るのでしょうか大変だーーー。

精魂こめて作ってくれればお返しも変わってくるでしょう、頑張れ独身女性。






















posted by ヒロちゃん at 20:54| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

爪木崎の水仙

山小屋の独り言ブログです

昨日はたいへんでした、夕方よりポツリポツリと白いものが降り始めサラサラ雪に変わりましたので、いやな予感がしましたらやはり予感が当たり。
道路上が雪に覆われ明日の朝の出勤は大丈夫だろうか?
心配をしながら寝てしまいました、朝方目を覚ますと大変家の屋根も道路も真っ白、これは大変少しばかり早く出勤をしないと道路のあちらこちらで、冬用タイヤを履いていないマイカー族がスタックして動けず道路をふさいでしまうと、ますます仕事に行く時間が遅れるのです。
ですから雪の日はいつもより1時間位早めの出勤をするのです。
道路が空いていて早く職場に付いたら逆にのんびりとコーヒ何ぞ飲みながら、ニュースを見て時間を過ごせばリラックスできますよ。
それにしても富士山に雪が戻ったかな?しばらく雨が降らなかったので雪化粧の富士山の雪が無かったのです。


イベント
伊豆半島の下田爪木崎では12/20日より1/31日まで水仙祭りが開催されています、いきませんか?
甘い香りに誘われて。
会場では地場産品が並べられ威勢のいい魚を焼いてますのでその場でかぶりつきましょう。
会場は駐車場は台数確保できます。有料ですがたっぷりと遊んでみましょう。



http://www.shimoda-city.info/eve02.htmlこちらが下田市観光協会のお勧めページです


020.JPG


013.JPG

015.JPG

012.JPG


























posted by ヒロちゃん at 20:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

雪もよう

山小屋の独り言ぶろぐです

エンカリがまかれました

今日は寒かったのです、しかし職場の我が専用部屋が余りにも汚いのでリホームをしていました、時折表に出ての仕事ですので寒い・寒いで肩をつぼめるようでした。

私の知り合いの今日の夕食はうどんだそうです、従食で食べるよりは味がいいのかな?と思いだしてしまいました。(私の味付けはうまいことを知らないな)

今日1日でリホームが終わりませんでしたので明日も1日頑張らねばいけません。(車はいじりませんが)
新年を迎えましたので奇麗な職場で又1年頑張らねば。(あと何年いられるやら?)

帰宅時いつもの箱根新道を走ってきましたがかなりの量のエンカリがまかれていましたので、これはもしかすると?しっかりと積もるのでしょうか?。

どうなるのかわかりませんが、余り積もるようなら考えを変えていかなければなりません。


001.JPG  韮山イチゴ畑


002.JPG いちご畑&富士山


025.JPG  伊豆の国市韮山反射炉です、幕末期の代官江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子英敏が完成させました。反射炉とは、金属を溶かし大砲を鋳造する炉。稼働した反射炉が現存するのはここだけです。
ここ韮山反射炉は世界遺産登録候補に追加されたそうです。




















独り言
今日の従食は余りいただけなかった、明日は何だかなーーー?
posted by ヒロちゃん at 20:24| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

ご覧いただきありがとう

山小屋の独り言ブログです

今日はお休み

本日公休に付き日ごろできなかったし気になっていました、地下室のかたずけを精力的に行いました。
元はカラオケルームでしたが、歌はなくなってからはもっぱら物置化していました。

スピーカーは前後合わせて8本ありましたが、(メーカーはバラバラ、ダイヤトーンからジェービーエルまで)2本セットで売りまして今は単品のサンスイしか残っていないのです。

地下室の隣に物入れがありますがそこには以前使用していました、アンプ・レコーダー・チューナーなどがまだ眠ってましたので次の公休あたり引っ張り出して売ってしまうつもり。

かたずけは後5日位かかるかな?ゴミとしてしまえばゴミですが資源ごみとしては又生きるでしょう。

イベント

1/20日から伊豆の稲取温泉で吊るし雛祭りが開催されます、(雛壇の両脇に、布の端切れで作ったぬいぐるみを、赤い糸で吊す。願う事柄をお飾りの形に託して飾るのが大きな特徴で、江戸時代から伝わる風習。全国でも珍しい「雛のつるし飾り」をテーマに、ひと足早い春模様が見られる温泉街の楽しいイベント。ひとつひとつ丁寧に縫われた飾りには、温もりが感じられ、飾りの種類は、なんと約40種類もあるそうです)

027.JPG

025.JPG


022.JPG



2月になりますと河津桜祭りが開催されます。今年も奇麗な河津桜が見れるでしょうか。

009.JPG

006.JPG


008.JPG


























独り言
明日は職場のリニューアルをするつもりです。何をするかって来て観てのお楽しみ。奇麗になるよ・喜ぶよ。
posted by ヒロちゃん at 18:43| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

寒さ一段と

山小屋の独り言ブログです。

今朝は箱根湯元温泉郷にも雪がちらついてました、小寒が過ぎ大寒に向かっていますので降って当たり前かな?
夏タイヤで箱根に来られる方、せめてタイヤチェーン位は用意しておいた方が安心ですよ。

行きは良かったが帰り道に雪で箱根から出られなくなる可能性もあります。(行きはよいよい帰りは怖い)


タイヤチェーンはこれからの箱根には必要です。

今日は寒く表に出るのも嫌になるくらいでしたがそういう時に限って表に出る用事があるのです、でも

I like companies as of now ですのでくにはなりません。

001.JPG


003.JPG

005.JPG


006.JPG


015.JPG

この写真を見て懐かしいと思う方もどこかで見たことあるな?と思う人もいるでしょうが今は完全に影も形も変わってしまいました。

この状態はキープされていません、180℃完全に変わってます。
このころが懐かしかった、今もいいが。





















独り言
又若者が一人去って行った、悲しいことです、他界したわけではないからいいのですがヤット慣れ始めたかな?という頃になると辞めてしまう、なぜ???答えは一つ・・・・・想像に任せます
posted by ヒロちゃん at 19:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

バレンタインデーは近いですお返しは何ほしい?

山小屋の独り言ブログです

もうすぐですか?バレンタインデーは

ウイッキペディア辞典より

バレンタインデー あるいはセントバレンタインズデー(英語: St. Valentine's day)は、2月14日に祝われ、世界各地で男女の愛の誓いの日とされる。もともと、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日であるとされているが、これは主に西方教会の広がる地域における伝承である。聖ウァレンティヌスを崇敬する正教会の広がる地域では、西欧文化の影響を受けるまでこのような習慣はなかった。

なぜにちょこれーと?なんですか?

神戸モロゾフ製菓(現在のモロゾフ)説は、東京で発行されていた英字新聞『ザ・ジャパン・アドバタイザー』1936年2月12日付けに同社が広告を掲載したことを重視するものである。「あなたのバレンタイン(=愛しい方)にチョコレートを贈りましょう」というコピーの広告であった[4]。確認されている最も古い“バレンタインデーにはチョコを”の広告である。

総じて昭和30年代には、バレンタインデーの贈答品はチョコレートであるという意識はまだなかった。当時のバレンタインデーの新聞広告によると、購入を勧める贈答品にチョコレートは登場しなかった。森永製菓の広告ですら、チョコレートは贈答品のおまけとして位置付けられていた。バレンタインデーの起源の一つとされる1960年の森永製菓の新聞広告には、「チョコレートを贈る日」ではなく、「チョコレートを添えて(手紙などを)贈る日」として書かれていた。バレンタインデーに贈答品を贈るのは誰かという点でも女性に限定されていなかった。ただ「愛の日」という点は強調されていた。

結局チョコレートはおまけでしたがおまけではなくなったのです。

写真を載せるつもりでしたが外ずけデーター1テラさんがへそ曲げて開いてくれませんので記載はなしです。





















posted by ヒロちゃん at 20:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

おふくろの味

山小屋の独り言ブログです

イベント
010.JPG
下田の爪木崎では1月15日に爪木崎名物の鍋「いけんだ煮みそ」鍋サービス!! 先着200名様に無料で食べられるそうです、あくまでも先着200名までですよ。


●1月15日(日)
・爪木崎名物の鍋「いけんだ煮みそ」鍋サービス!!先着200名様に無料サービス・下田太鼓の実演
011.JPG


●1月22日(日)
・よさこい翔華組の演舞・爪木崎名物の鍋「いけんだ煮みそ」鍋サービス!! 先着200名様に無料サービス
012.JPG


 
★12月20日〜1月31日までの期間中。甘酒サービス(8時30分〜14時)(下田温泉旅館協同組合と下賀茂旅館組合加盟の宿泊施設にご宿泊のお客様に限ります
013.JPG

爪木崎に集合しよう。甘い香りに誘われて、魚のごった煮ですがおいしいですよ。
下田爪木崎のおふくろの味を食す。






















posted by ヒロちゃん at 19:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

冷え込む

山小屋の独り言ブログです

明日は最悪の気温です

マスクが欠かせないような全国的に冷え込むでしょう、ホカロンもマフラーも防寒対策は完全に、車で通勤の方は凍結に注意。

明日の箱根新道はスリップに気をつけないと大変です、熱海峠から箱根峠に行く道路はおそらくツルツルの凍結でおっかない道になるでしょう。

この季節箱根に来る時はスタットレスタイヤ&チェーンは必要ですよ、急に雪になり箱根から降りられなくなる可能性もあります。

明日の朝は−5度位の気温でしょう。


128.JPG


137.JPG


204.JPG






















独り言
今日はお休みでしたので明日の従食のおかずは何だかわからず?
posted by ヒロちゃん at 17:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

対策は万全?

山小屋の独り言ブログです
地震忘れないでください

いまだに福島方面では地震が発生しています、皆さんは地震に対する対策は練っていますか?家の補強はお済ですか、補強をしておいた方がいいですよ。

家具はL金具で押さえ床と家具の間には免震ゴムを入れるとか、テレビの転倒防止をするとか簡単にできることがありますのでホームセンター当たりで購入し早速対策をしましょう。

一番怖いのはガラスですかね、2階で寝ていてグラット来て慌てて1階に逃げようとした時にガラスが割れて廊下に刺さっていましたら怪我をします、それを防止するにはガラスに飛散防止のフイルムを張りましょう、2階に行くときは必ずスリッパを履いていきましょう。
大事なことは慌てないこと、すぐに家から出ないこと。食料をストックしておくこと。


002.JPG  防災センターで体験をして


003.JPG  家の家具等の対策を身につけて


006.JPG  津波の怖さをご覧に


011.JPG  過去に此処まで来ていた事実がありました。





















posted by ヒロちゃん at 20:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

小寒から大寒へ

山小屋の独り言ブログです。

帰りは雪が降り始め(そろそろ雪の心配を)

今朝がたはさほど寒くはなかったのですが、昼間の曇天は風が冷たくきつかったです。
小寒が過ぎ小寒から15日目が大寒で大寒から15日目当たりで寒が明けるそうです。

小寒とは寒さが最も厳しくなる前とか、寒さが加わる頃という意味で、いわゆる『寒の入り』のことで1月5日ごろを指します。この日から寒中見舞いを出し始めます。

小寒後15日で大寒に入り、大寒後15日で、寒が明けます。小寒から節分までが寒の内と呼ばれています。

寒の内とは一年の内最も気候の寒い季節のことで、暦の上の寒の内が実際には気温の最も低い季節です。

大寒(だいかん)は二十四節気のひとつで1月20日ごろをいいます。この日から立春までの期間を指すこともあります。大寒は『寒の内』の真ん中でもっとも寒い時期をあらわします。最低気温が観測されるのもこの頃が一番多くなっています。武道ではこの頃寒稽古が行われます。また、凍り豆腐、寒天、酒、味噌など寒気を利用した食物が仕込まれる時期にもあたります

もう少し我慢していますと寒の明ける頃がやってくるのでしょうが、これからがきついのです箱根は雪が降り始め絶えずエンカリが巻かれるため車の下周りは錆びると嫌ですので高圧洗浄機をかけなければいけません。
家の庭には高圧洗浄機は出しっぱなしでセットしてありかたずけません。

yoko8.JPG


yoko6.JPG


yoko5.JPG


yoko4.JPG










posted by ヒロちゃん at 20:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

イルミネーション

山小屋の独り言ブログです

軽食コーナーもありますよ、

規模は一番大きいのではないでしょうか、今年のテーマは「日本の四季」です、ぜひともご覧ください、半端ないです。
昼間は中に入らずに駐車場の隣にあります花市場に行ってみましょう、奇麗なお花やお土産に地場産品が揃ってます。
少し暗くなりましたら光のトンネル前に行って待ちましょう、そこがスタートラインですからじっと待ってください。
17時になりますと一斉に光出します。
但し寒いです、完全武装で行きましょう。(自分の車の場所はしっかりと把握してください、満車状態ですと何処に停めたかわからなくなりますよ。)





030.JPG

016.JPG

017.JPG

021.JPG

025.JPG

026.JPG












独り言
明日の食事はなんだろう。
posted by ヒロちゃん at 19:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。